幻の女

幻の女

愛した女は誰だったのか。日本推理作家協会賞受賞作。
著者: 香納 諒一
デザイン: 芦澤 泰偉
定価: 994円(税込み)
発売日:2003年12月25日
弁護士の栖本は五年ぶりにかつての恋人、瞭子に会い、未だに彼女を忘れられない自分を知る。ところがその翌朝、瞭子が刺殺されたという連絡を受け、彼女の本当の過去を追い始める。日本推理作家協会賞受賞作。
  • ISBN コード : 9784041911044
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 720ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 25.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品