新版 遠野物語 付・遠野物語拾遺

新版 遠野物語 付・遠野物語拾遺

日本の民俗学の原点を知る必読の物語
定価: 562円(税込み)
発売日:2004年05月10日
雪女・天狗・河童の話、正月行事や狼たちの生態――。遠野郷(岩手県)には、怪異や伝説、古くからの習俗が、なぜかたくさん眠っていた。日本の原風景を描く日本民俗学の金字塔。年譜・索引・地図付き。
  • ISBN コード : 9784043083206
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 274ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 10.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●柳田 国男:一八七五年、兵庫県生まれ。一九六二年没。一九〇〇年、東京帝国大学法科大学卒業。農商務省に入り、法制局参事官、貴族院書記官長などを歴任。一九三五年、民間伝承の会(のちの日本民俗学会)を創始し、雑誌「民間伝承」を刊行、日本民俗学の独自の立場を確立。一九五一年、
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品