エ・アロール それがどうしたの

エ・アロール それがどうしたの

人間の本来の姿を見据えた、渡辺文学の到達点!
著者: 渡辺 淳一
デザイン: 角川書店装丁室
定価: 679円(税込み)
発売日:2006年04月25日
銀座に立つ瀟洒な老人ホーム「ヴィラ・エ・アロール」。経営者・来栖の理念のもと、ここには今までの”老人ホーム”の概念を打ち破る、自由で闊達な雰囲気が溢れていた――。新たな生き方を示唆する衝撃作。
  • ISBN コード : 9784041307397
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 448ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 16.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●渡辺 淳一:1933年北海道生まれ。札幌医科大学卒。1970年『光と影』で第63回直木賞、1980年『遠き落日』『長崎ロシア遊女館』で第14回吉川英治文学書を受賞。2003年に第51回菊池寛賞を受賞。著書は『無影燈』『化身』『失楽園』など多数。
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品