雨と夢のあとに

雨と夢のあとに

著者初のファンタジック・ホラー
著者: 柳 美里
定価: 596円(税込み)
発売日:2008年02月23日
カメラマンの父と二人で暮らしていた12歳の少女・雨だったが、ふとしたことで自身の出生の謎を知ってしまう。その後も驚きの事実が明らかになり……現代の家族が抱える不安と揺らぎを描いた長編小説。
  • ISBN コード : 9784043437085
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 304ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 12.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●柳 美里:1968年神奈川県生まれ。93年『魚の祭り』で岸田国士戯曲賞を受賞。その後、『フルハウス』で野間文芸新人賞、『家族シネマ』で芥川賞受賞。その他、『命』シリーズ、『ルージュ』など著書多数。
送料無料
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品