夜は短し歩けよ乙女

夜は短し歩けよ乙女

鬼才モリミが放つ、キュートでポップな片想いストーリー!
著者: 森見 登美彦
デザイン: 角川書店装丁室 高柳雅人
定価: 1,620円(税込み)
発売日:2006年11月29日
「黒髪の乙女」に想いを寄せる「先輩」は、夜の先斗町に、神社の古本市に、大学の学園祭に、彼女の姿を追い求めた。2人を待ち受けるのは奇々怪々なる面々が起こす珍事件、そして運命の大転回だった!
『夜は短し歩けよ乙女』 90秒予告
  • ISBN コード : 9784048737449
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 304ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●森見 登美彦:1979年、奈良県生まれ。京都大学農学部卒、同大学院修士課程修了。2003年『太陽の塔』で第15回日本ファンタジーノベル大賞を受賞しデビュー。独特の文体と奇想に満ちた作風を身上とする。他の著書に『四畳半神話大系』がある。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
最近チェックした商品