二度はゆけぬ町の地図

二度はゆけぬ町の地図

いまもっとも瞠目すべき異能な私小説作家の短編集。
定価: 1,512円(税込み)
発売日:2007年10月31日
十六歳。越してきたのは雑司ヶ谷の鬼子母神にほど近い四畳半。大家が老夫婦なのをいいことに家賃滞納を目論むが、激しい催促に遭い殺意を覚える・・・。(「潰走」より)
  • ISBN コード : 9784048738095
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 168ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●西村 賢太:1967年7月東京うまれ。2003年夏より同人雑誌に参加して小説を書き始め、2004年、「けがれなき酒のへど」が、「文學界」の下半期同人雑誌優秀作として同年十二月号に転載される。同人雑誌退会後、「群像」ほかに創作を発表。著書に『どうで死ぬ身の一踊り』『暗渠宿』。
送料無料
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品