新世界

新世界

『トーキョー・プリズン』の気鋭が放つ、超弩級エンタテインメント!
著者: 柳 広司
定価: 648円(税込み)
発売日:2006年10月25日
第二次大戦が終わった夜、原爆が生まれた砂漠の町で一人の男が殺され、混沌は始まった。原爆の父・オッペンハイマーの遺稿の中で、世界は捻れ悲鳴を上げる。人間の原罪を問う、至高のエンタテインメント。
  • ISBN コード : 9784043829019
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 288ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 11.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●柳 広司:1967年三重県生まれ。2001年、『黄金の灰』でデビュー。同年、『贋作「坊っちゃん」殺人事件』で第12回朝日新人文学賞受賞。『ジョーカー・ゲーム』で吉川英治文学新人賞、日本推理作家協会賞長編及び連作短編集部門を受賞。他著に『新世界』『トーキョー・プリズン』など。
stok_
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
最近チェックした商品