選択本願念仏集 法然の教え

選択本願念仏集 法然の教え

絶望の時代に人びとの心を救った法然の教え。「唯一最善の行は念仏である」
訳者: 阿満 利麿
定価: 720円(税込み)
発売日:2007年05月25日
仏法末世が信じられた鎌倉初期、念仏だけを称えれば救われると説いた法然。従来の仏教的価値観を根本的に覆した思想の真髄を、平易な訳と原文で紹介。強靭な求道精神の魅力に迫る浄土宗・浄土真宗の基礎文献。
  • ISBN コード : 9784044068011
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 288ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●阿満 利麿:1939年京都府生まれ。京都大学教育学部卒。元明治学院大学国際学部教授。専攻は日本宗教思想史。主著に『法然の衝撃』『宗教の深層』(サントリー学芸賞受賞)『日本人はなぜ無宗教なのか』。日本人にとっての宗教の持つ意義を一般向けにわかりやすく問い続ける。
stok_
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品