わがままなやつら

わがままなやつら

いま最も注目を浴びる女流作家、エイミー・ベンダー待望の短篇第2弾
著者: エイミー・ベンダー
訳者: 管 啓次郎
デザイン: 大路 浩実
定価: 2,052円(税込み)
発売日:2008年02月28日
鳥籠で飼われる小人、かぼちゃ頭の両親から生まれたアイロン頭の子供、その指に10の鍵をもつ少年……幻想と現実のよじれの中に人々の交わり、痛み、愛を深く鋭く描き出す。文句なしの絶品、五感が震える15篇。
  • ISBN コード : 9784047916029
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 208ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●エイミー・ベンダー:1969年LA生まれ。小学校教諭をつとめた後、執筆を始める。最初の短篇集『燃えるスカートの少女』(98)が刊行されるや書評家たちの絶賛を受け、NYT紙の注目の一冊となり、続く初の長篇『私自身の見えない徴』(00)もベストセラーに。若手最注目作家の一人。
●管 啓次郎:1969年LA生まれ。小学校教諭をつとめた後、執筆を始める。最初の短篇集『燃えるスカートの少女』(98)が刊行されるや書評家たちの絶賛を受け、NYT紙の注目の一冊となり、続く初の長篇『私自身の見えない徴』(00)もベストセラーに。若手最注目作家の一人。
送料無料
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品