角川学芸ブックス 俳句の基本とその応用

角川学芸ブックス 俳句の基本とその応用

俳句とはなにか? 基本を理解すればあなたの俳句はもっと豊かになる。
定価: 1,620円(税込み)
発売日:2007年01月24日
国文学者で俳人の著者が、その発生や言葉の役割、日本人の心などの視点から詳細に検証。現代俳句の基本とされる「花鳥諷詠」「客観写生」などの真意を解き明かす。基本を知り、実作に生かすための実用的俳論集。
  • ISBN コード : 9784046519917
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 268ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●大輪 靖宏:上智大学教授。文学博士。日本伝統俳句協会理事。昭和11(1936)年東京生まれ。慶應義塾大学文学部卒、同大学院修了。平成11年11月、上智句会を組織。平成15年7月、輪の句会を組織。著書、『芭蕉俳句の試み』『花鳥諷詠の論』『俳句に生かす至言』他多数。
送料無料
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品