桜庭一樹 〜物語る少女と野獣〜

桜庭一樹 〜物語る少女と野獣〜

直木賞作家・桜庭一樹のすべてがここに!
著者: 桜庭 一樹
ブックデザイン: 高柳 雅人
定価: 1,512円(税込み)
発売日:2008年07月31日
彗星のごとく現れ、眼の眩むような輝きで文芸界を席巻する作家・桜庭一樹。新作書き下ろし「ライティング」から書評集、重松清によるロングインタヴュー、直木賞ライヴまでを網羅した必携版!!
  • ISBN コード : 9784048738750
  • サイズ : A5判 総ページ数: 192ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●桜庭 一樹:鳥取県生まれ。2007年『赤朽葉家の伝説』が日本推理作家協会賞を受賞。本年『私の男』で第135回直木賞を受賞した。他著作に『少女七竈と七人の可愛そうな大人』『GOSICK』シリーズなどがある。
stok_
送料無料
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品