消失 中 金融腐蝕列島・完結編

消失 中 金融腐蝕列島・完結編

金融当局とメガバンクの最終戦争!
著者: 高杉 良
定価: 926円(税込み)
発売日:2010年03月25日
竹中治夫は、JFG銀行の発足を大阪・中之島支店長として迎えた。金融当局は不良債権処理の圧力を強め、行内では旧東亜系への露骨な排除が始まる。常務として本部に戻った竹中は、銀行生き残りをかけて奔走するが。
  • ISBN コード : 9784041643259
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 626ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 22.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●高杉 良:1939年東京生まれ。専門誌記者や編集長を務める傍ら小説を書き、75年『虚構の城』でデビュー。83年退職し作家に専念。緻密な取材に基づく企業・経済小説の問題作を次々に発表。中でも「金融腐蝕列島」シリーズはベストセラーとなり、映像化されるなどブームを巻き起こした。
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品