秋月記

秋月記

「俺は強くなったのか?」−−清張賞作家が
著者: 葉室 麟
装丁: 角川書店装丁室 鈴木久美
定価: 1,836円(税込み)
発売日:2009年01月29日
福岡藩の支藩、秋月藩で、馬廻役・間小四郎は、若者らしい正義感から、長く藩政を牛耳ってきた家老・宮崎織部の糾弾に加わり、仲間と共にその排除に成功する。しかしその裏には福岡藩の策謀が・・・。書き下ろし!
  • ISBN コード : 9784048739214
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 288ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●葉室 麟:1951年福岡県北九州市小倉生まれ。西南学院大学卒業後、地方紙記者、ラジオのニュースデスクなどを経て、2005年「乾山晩愁」で第29回歴史文学賞を受賞し作家デビュー。2007年『銀漢の賦』で第14回松本清張賞を受賞。著書は他に、『実朝の首』『風渡る』『命なりけり』がある。
送料無料
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品