記紀神話と考古学 歴史的始原へのノスタルジア

記紀神話と考古学 歴史的始原へのノスタルジア

日本近代における記紀論・考古学の軌跡を精査し、郷愁が秘める可能性を探る
定価: 3,024円(税込み)
発売日:2009年09月24日
土器や石器の破片が伝える太古の鼓動と郷愁、その行方とは――。日本近代において『古事記』『日本書紀』の研究と考古学が果たした役割を解明し、ナショナリズムを超えてゆくノスタルジアの可能性を模索する。
  • ISBN コード : 9784047021440
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 272ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●磯前 順一:1961年生まれ。静岡大学人文学部日本史・考古学専攻卒。東京大学大学院人文科学研究科宗教学専攻博士課程中退。現在、国際日本文化研究センター准教授。『喪失とノスタルジア─―近代日本の余白へ』『近代日本の宗教言説とその系譜─―宗教・国家・神道』など著書多数。
stok_
送料無料
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品