空海「秘蔵宝鑰」 こころの底を知る手引き ビギナーズ 日本の思想

空海「秘蔵宝鑰」 こころの底を知る手引き ビギナーズ 日本の思想

仏教の最高の教えへと導く、思想家空海の到達点を示す著作
著者: 空海
訳者: 加藤 純隆
訳者: 加藤 精一
定価: 907円(税込み)
発売日:2010年04月24日
『三教指帰』で仏教の思想が最高であると宣言した空海は、多様化する仏教の中での最高のものを、心の発達段階として究明する。思想家空海の真髄を示す、集大成の名著。詳しい訳文でその醍醐味を味わう。
  • ISBN コード : 9784044072131
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 288ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 150 × 11.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●空海:加藤純隆:1909年生まれ。大正大学講師。著書に『口語訳秘蔵宝鑰』(世界聖典刊行協会)等。82年没。/加藤精一:1936年生まれ。純隆の子息。大正大学名誉教授。高野山大学客員教授。東京・南蔵院住職。著書に『弘法大師の人間学』(春秋社)、『空海入門』(大蔵出版)等。
●加藤 純隆:加藤純隆:1909年生まれ。大正大学講師。著書に『口語訳秘蔵宝鑰』(世界聖典刊行協会)等。82年没。/加藤精一:1936年生まれ。純隆の子息。大正大学名誉教授。高野山大学客員教授。東京・南蔵院住職。著書に『弘法大師の人間学』(春秋社)、『空海入門』(大蔵出版)等。
●加藤 精一:加藤純隆:1909年生まれ。大正大学講師。著書に『口語訳秘蔵宝鑰』(世界聖典刊行協会)等。82年没。/加藤精一:1936年生まれ。純隆の子息。大正大学名誉教授。高野山大学客員教授。東京・南蔵院住職。著書に『弘法大師の人間学』(春秋社)、『空海入門』(大蔵出版)等。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品