カミ観念と古代国家

カミ観念と古代国家

霊魂の在り処とカミ観念から、古代国家形成にいたる古代人の心性を探る。
定価: 3,132円(税込み)
発売日:2010年10月25日
古代の霊魂観とカミ観念。この二つの他界観を、弥生墳墓と神殿、祭祀遺跡、装飾古墳、前方後円墳祭祀を通して検証。祀られた首長がカミとなって共同体を守護するという観念と国家形成の古代人の心性を描く。
  • ISBN コード : 9784047021495
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 264ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●広瀬 和雄:1947年生。奈良女子大学を経て、現在、国立歴史民俗博物館考古学研究系教授。著書に『前方後円墳国家』(角川選書、2003)、『日本考古学の通説を疑う』(洋泉社、2003)、編著に『古墳時代の政治構造』(青木書店、2004)、『考古学の基礎知識』(角川選書、2007)など多数。
送料無料
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品