江戸図屏風の謎を解く

江戸図屏風の謎を解く

江戸の屏風絵からこんなことがわかるのか!? 絵画史料で歴史を読み解く!
定価: 1,944円(税込み)
発売日:2010年06月25日
「江戸天下祭図屏風」で大きくクローズアップされた紀伊徳川藩邸。この屏風は、いつ、誰が、何のために作ったのか。描かれた建物、人物、服装、風俗などの歴史推理から、その謎をスリリングに解明する。

〈目次〉
前口上 描かれた江戸の歴史推理

第一幕 江戸図入門─寛永江戸図の版行はいつ頃か?

第二幕 歴博本江戸図屏風をめぐる対立

第三幕 再発見された江戸天下祭図屏風

第四幕 天下祭りと見物人

第五幕 紀伊徳川家上屋敷と屏風の主人公

第六幕 徳川頼宣と慶安事件・明暦大火

大団円 「江戸天下祭図屏風」は語る



参考文献

あとがき
  • ISBN コード : 9784047034716
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 236ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 127 × 190 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●黒田 日出男:1943年生まれ。東京大学名誉教授。東京大学史料編纂所教授・所長などを経て、現在、立正大学教授・群馬県立歴史博物館館長。文学博士。著書に『謎解き洛中洛外図』『絵画史料で歴史を読む』『王の身体 王の肖像』『姿としぐさの中世史』等、絵画史料論を中心に多数。
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品