もしも利休があなたを招いたら 茶の湯に学ぶ”逆説”のもてなし

もしも利休があなたを招いたら 茶の湯に学ぶ”逆説”のもてなし

利休の美学を継ぐ若き茶人が問いかける、現代人と茶、日本文化の幸福な関係
著者: 千 宗屋
定価: 864円(税込み)
発売日:2011年05月09日
茶人はときに、客人の裏をかく――。茶事という人間関係の縮図に込められた、コミュニケーションの知恵と作法、そして、接待ともサービスとも違う茶の湯的「主客」論とは? 千利休を導き手に現代日本を問いなおす。
  • ISBN コード : 9784047102859
  • サイズ : 新書判 総ページ数: 216ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 108 × 173 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●千 宗屋:1975年、京都生まれ。武者小路千家若宗匠。96年、慶應義塾大学環境情報学部卒業。同大学大学院前期博士課程終了後、2003年武者小路千家官休庵家元後嗣号の宗屋を襲名。明治学院大学非常勤講師(日本美術史)。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
最近チェックした商品