美しく怒れ

美しく怒れ

怒るべきとき怒らないのは、堕落である! 岡本太郎が見つめた「日本」の姿
定価: 864円(税込み)
発売日:2011年09月09日
「憤り」とは世界に体当たりする情熱である――。グローバル時代の社交術から官僚依存批判、シャツスタイルのススメまで、時代の数歩先を駆け抜けた芸術家による鮮やかな日本論! 岡本敏子による「太郎の眼」収録。
  • ISBN コード : 9784041100240
  • サイズ : 新書判 総ページ数: 224ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 108 × 173 × 10.8 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●岡本 太郎:1911-96年。29年、渡仏して抽象芸術やシュルレアリスムの運動に参加。40年に帰国し、戦後日本で前衛芸術運動を展開。大阪万博の「太陽の塔」をはじめ、問題作を次々と社会に送り出した。著書に『今日の芸術』『日本の伝統』『沖縄文化論』などがある。
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品