バカボンのパパと読む「老子」 角川SSC新書

バカボンのパパと読む「老子」 角川SSC新書

作家・ドリアン助川がおくる、「バカボンのパパ語訳」による「老子」本。
定価: 864円(税込み)
発売日:2011年11月10日
今、日本はとんでもない問題を数々抱えている。そんな中、老子の「無為自然」の考えが役に立つはず。しかし、漢字だらけの老子の文章は難解。そこで、ドリアン助川が「バカボンのパパ語訳」で「老子」を読み解く。
  • ISBN コード : 9784047315648
  • サイズ : 新書判 総ページ数: 212ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 106 × 173 × 11.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●ドリアン助川:ドリアン助川(どりあん・すけがわ)。作家、道化師。1962年東京生まれ。放送作家などを経て、1994年バンド「叫ぶ詩人の会」でデビュー。99年、同バンド解散後に渡米。2002年に帰国後は、明川哲也の筆名で詩や小説を執筆。道化師ドリアン助川としても、ライブを展開中。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品