握る男

握る男

時代に愛され「外食王」となった男の一代記を、原宏一が描ききった傑作!
著者: 原 宏一
定価: 1,836円(税込み)
発売日:2012年10月26日
「この国のキンタマは“食”なんすから」そうのたまい、一介の鮨職人から、外食産業の帝王に成り上がった男・徳武光一郎が自殺。長年彼に尽くしてきた金森は、独房の中でその報を聞くが……。
  • ISBN コード : 9784041103203
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 352ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●原 宏一:1954年、長野県生まれ。早稲田大学卒業後、コピーライターを経て、97年『かつどん協議会』でデビュー。鋭い風刺とユーモアで描く独特の作風が持ち味。2007年、『床下仙人』(祥伝社)が啓文堂おすすめ文庫大賞に選ばれベストセラーに。著書に、『ヤッさん』(双葉社)など。
送料無料
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品