陶淵明と白楽天 生きる喜びをうたい続けた詩人

陶淵明と白楽天 生きる喜びをうたい続けた詩人

人生はこんなにも喜びに満ちている!
定価: 1,944円(税込み)
発売日:2012年06月22日
自分が快適だと思う生き方を選び、田園生活の充実と生きる喜びを追求することで死への恐怖を克服した陶淵明。後世、最も影響を受けた白楽天との対比により、ふたりの詩人がうたいつづけた喜びの意味を読み解く。

〈目次〉
はじめに

第一章 陶淵明や白楽天とともに味わう生きる喜び─東洋人の幸福
    幸福の中身─仕事の充実とプライベートの喜び
    田園詩人陶淵明の旅立ちの歌─「五柳先生伝」

第二章 仕事の充実─農耕の喜び
    官界への思い 農夫として生きる
第三章 日々の生活の中での喜び
  一 愛の喜び─子供・友人・女性
  二 衣食住の喜び─貧窮を誇り、酒を愛し、廬に憩う
  三 読書の喜び・琴を弾く喜び
  四 田園の風景

第四章 二つの大問題─官界への未練と死の悲しみ
  一 官界を断ち切って─帰りなんいざ
  二 死の悲しみとの戦い
  三 一生に満足、だが─「自然文」

第五章 後の詩人にとっての陶淵明
    李白 杜甫 柳宗元 白楽天
    蘇軾 浦上玉堂

おわりに
 附録一 沈約《巻九十三》「隠逸」「陶潜伝」
 附録二 陶淵明略年譜
 参考文献
 索引
 あとがき
  • ISBN コード : 9784047035089
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 256ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 127 × 190 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●下定 雅弘:1947年、大阪市生まれ。京都大学大学院修了。帝塚山学院大学、岡山大学大学院教授を経て、現在、岡山大学特任教授北京事務所長。文学博士。著書は、角川ソフィア文庫『白楽天』の他、『白楽天の愉悦』(勉誠出版)、『柳宗元詩選』(岩波文庫)など多数。
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品