ヤンのいた島

ヤンのいた島

『黄金の王 白銀の王』で話題の著者の初期傑作!! 小国の未来はどうなる
著者: 沢村 凛
定価: 720円(税込み)
発売日:2013年02月23日
文化も誇りも、力の前には消えるほかないのか!? 南の小国・イシャナイでは、近代化と植民地化に抗う人々が闘いを繰り広げていた。学術調査に訪れた瞳子は、ゲリラの頭目・ヤンと出会い、国の未来と直面する。
  • ISBN コード : 9784041005200
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 368ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 14.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●沢村 凛:1963年広島県生まれ。鳥取大学農学部卒業。91年に日本ファンタジーノベル大賞に応募した『リフレイン』が最終候補となり、作家デビュー。98年、『ヤンのいた島』で第10回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞。骨太な人間ドラマで魅せるファンタジーや、日常生活のひだを的
送料無料
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品