妖し語り 備前風呂屋怪談2

妖し語り 備前風呂屋怪談2

妖しき美貌の湯女の正体は――。圧巻の時代怪談、第2弾!
定価: 555円(税込み)
発売日:2012年12月25日
湯女・お藤の巧みな語りの噂を聞きつけて、和気湯には様々な客が訪れる。奇怪な観音様の話、首と腸のみで飛び回る女の話、別人格に苦悩する男の話。お藤の前にまた、嘘とも真ともつかぬ奇妙な物語が立ち上がる。
  • ISBN コード : 9784041006306
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 240ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 10.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●岩井 志麻子:1964年岡山県生まれ。99年「ぼっけえ、きょうてえ」で日本ホラー小説大賞を受賞。同作で山本周五郎賞を受賞する。『チャイ・コイ』で婦人公論文芸賞、『自由戀愛』で島清恋愛文学賞を受賞。著書に『岡山女』、『夜啼きの森』、実話怪談シリーズ『現代百物語』など多数。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品