保元・平治の乱 平清盛 勝利への道

保元・平治の乱 平清盛 勝利への道

野心に燃える貴族や武士が鎬を削り、覇者・清盛を生んだ兵乱の真実に迫る!
著者: 元木 泰雄
カバーデザイン: 芦澤 泰偉
定価: 802円(税込み)
発売日:2012年07月25日
貴族から武士へ。古代末期の2つの兵乱、保元・平治の乱を画期として、時代の主役は移り変わってゆく。武士を両兵乱の主人公とする通説に挑み、王家・摂関家・新興貴族・武士が複雑に絡みあう政争の真実に迫る。
  • ISBN コード : 9784044092030
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 272ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 10.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●元木 泰雄:1954年、兵庫県生まれ。中世前期政治史専攻。現在、京都大学大学院人間・環境学研究科教授。京都大学博士(文学)。『平清盛の闘い』『平清盛と後白河院』(いずれも角川学芸出版)、『河内源氏』(講談社現代新書)、『院政期政治史研究』(思文閣出版)など、著書多数。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品