蝶々はなぜ菜の葉に止まるのか

蝶々はなぜ菜の葉に止まるのか

昔の日本人はいかに植物とともに生きてきたか?
著者: 稲垣 栄洋
絵: 三上 修
イラスト: 三上 修
カバーデザイン: 芦澤 泰偉
定価: 679円(税込み)
発売日:2012年07月25日
なぜ桃太郎はミカンではなく桃から生まれたか。なぜ門松なのに竹を飾るのか――。日本人の暮らしや文化と植物との意外で密接な繋がりを紹介。植物の優れた特性が身近なエピソードとともに楽しめるエッセイ。
  • ISBN コード : 9784044052089
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 240ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 11.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●稲垣 栄洋:1968年、静岡生まれ。岡山大学大学院農学研究科修了。農学博士。農林水産省を退職後、静岡県にUターン。農業研究に携わる傍ら、雑草や昆虫など身近な生き物に関するエッセイを多数執筆。著書に『カタツムリのごちそうはブロック塀!?』(角川ソフィア文庫)などがある。
●三上 修:1968年、静岡生まれ。岡山大学大学院農学研究科修了。農学博士。農林水産省を退職後、静岡県にUターン。農業研究に携わる傍ら、雑草や昆虫など身近な生き物に関するエッセイを多数執筆。著書に『カタツムリのごちそうはブロック塀!?』(角川ソフィア文庫)などがある。
●三上 修:1968年、静岡生まれ。岡山大学大学院農学研究科修了。農学博士。農林水産省を退職後、静岡県にUターン。農業研究に携わる傍ら、雑草や昆虫など身近な生き物に関するエッセイを多数執筆。著書に『カタツムリのごちそうはブロック塀!?』(角川ソフィア文庫)などがある。
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品