国家の危機と首相の決断 角川SSC新書

国家の危機と首相の決断 角川SSC新書

東日本大震災、地下鉄サリン事件……。日本の危機対応はなぜもたつくのか!
著者: 塩田 潮
定価: 929円(税込み)
発売日:2012年07月10日
「国難」への対応が遅いのには理由がある。平時でも「リーダーシップがない」と言われる日本のトップが「国家の危機」が起こった際、どんな決断をしたのか。首相の資質、政府・官邸の危機対応を検証する。
  • ISBN コード : 9784047315792
  • サイズ : 新書判 総ページ数: 292ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 106 × 173 × 14.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●塩田 潮:塩田 潮(しおた・うしお)慶應義塾大学法学部卒業後、編集者、記者等を経てノンフィクション作家に。『霞が関が震えた日』で第5回講談社ノンフィクション賞受賞。主な著書に、『田中角栄失脚』(文春新書)、『辞める首相辞めない首相』(日経プレミアシリーズ)ほか。
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品