てれびバカ ツッパリオヤジVS小悪魔オヤジ

てれびバカ ツッパリオヤジVS小悪魔オヤジ

「水曜どうでしょう」「ダウンタウンDX」を作ったテレビマンたちの処世術
共著: 藤村 忠寿
共著: 西田 二郎
定価: 1,296円(税込み)
発売日:2013年08月30日
北海道発の人気バラエティ「水曜どうでしょう」ディレクター・藤村忠寿氏と、放送20年を迎えたダウンタウンの冠番組「ダウンタウンDX」のチーフプロデューサー・西田二郎氏が、超破格の処世術を語り尽くす!
  • ISBN コード : 9784047318861
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 180ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 118 × 188 × 13.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●藤村 忠寿:HTB(北海道テレビ)のスペシャリスト エグゼクティブディレクター。1965年愛知県生まれ。北海道ローカル番組でスタートし、人気が出て全国で放送されている「水曜どうでしょう」チーフディレクターで、番組ナレーターも務める。番組内の面白トークで大人気に。「水曜どうでしょう」は1996年〜放送・現在も不定期放送され、DVDや関連書籍も多数。当時大学生で無名の大泉洋を起用し、その才能を開花させる。
●西田 二郎:読売テレビのチーフプロデューサー・演出家。「ダウンタウンDX」や「ガリゲル」などを演出。1965年生まれ大阪府寝屋川市出身。1989年読売テレビに入社。『EXテレビ』『ダウンタウンDX』など読売テレビの人気お笑い番組を多数演出。テレビ製作会社ワイズビジョンに出向時には、広島テレビ制作の(後に日本テレビ製作に変更)『松紳(旧:松本紳助)』やテレビ朝日制作の『わらいのじかん』、フジテレビ制作の『ダウンタウンのごっつええ感じ』スペシャル版など、読売テレビ以外の番組も数多く手がけた。
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品