金正恩の北朝鮮 独裁の深層

金正恩の北朝鮮 独裁の深層

金正恩後の変化の兆しから不透明な国の実態を読む!
定価: 864円(税込み)
発売日:2013年12月12日
金正恩の就任から二年。北朝鮮は何が変わったのか? 二人の朝鮮半島問題専門家が、核保持宣言、戦争危機騒動、元NBA選手の招待などの事象を分析。浮かび上がる「統一」というキーワードから北朝鮮問題に挑む!
  • ISBN コード : 9784046534248
  • サイズ : 新書判 総ページ数: 240ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 108 × 173 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●黒田 勝弘:1941年、大阪生まれ。1964年、京都大学経済学部を卒業後、共同通信社に入社。1978年、韓国・延世大学留学後、共同通信ソウル支局長に。1989〜2011年、産経新聞ソウル支局長兼論説委員。1992年、ボーン・上田記念国際記者賞、2005年には菊池寛賞および日本記者クラブ賞を受賞。現在、産経新聞ソウル駐在特別記者兼論説委員。著書に『韓国人の歴史観』『“日本離れ”できない韓国』(ともに文春新書)、 『ソウル発 これが韓国主義』(阪急コミュニケーションズ)など多数。在韓30年。
●武貞 秀士:1949年神戸市生まれ。1977年慶應義塾大学大学院修了。防衛庁(当時)のシンクタンクである防衛研修所に入り、在職中アメリカのスタンフォード大学、ジョージワシントン大学に客員研究員としても滞在。2011年に統括研究官として退職するまで、一貫して東アジアの国際問題を研究。2011年2月、韓国の延世大学国際学部にて日本人初の専任教授となる。2013年より東北アジア国際戦略研究所客員研究員。
stok_
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品