陰陽師たちの日本史

陰陽師たちの日本史

現代にまで続く壮大な陰陽師の歴史をたどる
定価: 1,836円(税込み)
発売日:2014年10月23日
〈目次〉
プロローグ
第一章 「陰陽道」とはなにか
1 「陰陽道・前史」を探る
2 呪術・祭祀を担う陰陽師
3 安倍晴明をめぐる謎
第二章 陰陽師・安倍晴明の現場へ
1 焼失した霊剣と五帝祭
2 呪詛と祓えをめぐる陰陽道
3 冥府の神、泰山府君
4 火星を祭る
第三章 中世、動乱の時代の陰陽師たち
1 安倍晴明の末裔たち
2 陰陽師たちの「戦国」
3 『〓〓内伝』という謎の書物
断章 いざなぎ流は「陰陽師」なのか
第四章 江戸時代の陰陽師たち
1 江戸時代前期──変貌する陰陽道
2 西洋天文学と出会う陰陽道
終章 陰陽道禁止令から「陰陽師」ブームへ
あとがき
安倍氏、加茂氏系図
引用資料、参考文献
  • ISBN コード : 9784047035461
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 240ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 127 × 190 × 12.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●斎藤 英喜:1955年東京生まれ。法政大学文学部卒業、日本大学大学院文学研究科博士課程満期退学。現在、佛教大学歴史学部教授。『古事記 不思議な1300年史』で古事記出版大賞稗田阿礼賞、『古事記はいかに読まれてきたか』で古代歴史文化みえ賞を受賞。ほかに『異貌の古事記』『安倍晴明』など著書多数。
stok_
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品