句集 朴の木山荘 角川俳句叢書 日本の俳人100

句集 朴の木山荘 角川俳句叢書 日本の俳人100

〈ただ一人渚伝ひに遍路急く〉
著者: 森田 峠
定価: 2,916円(税込み)
発売日:2014年04月23日
平成16年から亡くなる25年の春の句までの作品から436句をおさめた第9句集。晩年の〈玄関に杖待ちくるる小春かな〉〈ただ一人渚伝ひに遍路急く〉など、老境を軽やかに詠む作品が心に静かに響く。
  • ISBN コード : 9784046528384
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 260ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●森田 峠:大正13年大阪生。本名康秀。国学院大学卒。阿波野青畝主宰「かつらぎ」の編集長を長く務め、平成2年1月より2代目主宰を継承。句集『逆瀬川』で俳人協会賞、句集『葛の崖』で詩歌文学館賞受賞。著作に『三冊子を読む』など。平成25年6月、永眠(享年88)。
送料無料
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品