銀次親分物語

銀次親分物語

仁義あふれるもてなしに、みんな一目惚れ! 浅草の看板猫、その名は銀次。
定価: 1,404円(税込み)
発売日:2015年03月25日
一匹の路上の猫が辿り着いた浅草の小さなカフェ。ヒトの輪の中でひたむきに生きたその猫は、いつしか「親分」と慕われ伝説の看板猫となった――。いしいしんじさん、坂本美雨さん推薦!猫愛あふれるフォトエッセイ。
  • ISBN コード : 9784046533371
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 128ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 130 × 188 × 9.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●Izumi:東京生まれ。浅草で先祖から引き継いだ江戸末期築の土蔵を再生し、1997年より家族と「ギャラリー・エフ」を運営。カフェ/バーを営業する傍ら、ギャラリーでの百本以上の展覧会、二百本以上のイベントで企画制作を担当。猫に拾われ続ける人生。
ブログ『浅草・銀次親分日記』http://ginji1124.exblog.jp/
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品