日本人の給与明細 古典で読み解く物価事情

日本人の給与明細 古典で読み解く物価事情

『貧窮問答歌』を詠んだ山上憶良の年収は1400万円だった!
著者: 山口 博
定価: 950円(税込み)
発売日:2015年08月25日
古代から近世まで、古典に登場する人物のうち、給料をもらう人物の年収と私生活を、米の値段などをもとに現代のお金に換算。丁寧な分析で、山上憶良、菅原道真、紫式部などの収入を明らかにしていく。
  • ISBN コード : 9784044092245
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 288ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 11.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●山口 博:1932年、東京生まれ。富山大学・聖徳大学名誉教授。文学博士。著書に『王朝歌壇の研究』(桜楓社)、『王朝貴族物語』(講談社現代新書)、『平安貴族のシルクロード』『万葉集の誕生と大陸文化』(角川選書)、『こんなにも面白い日本の古典』(角川ソフィア文庫)、『創られたスサノオ神話』(中公叢書)など多数。
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品