危機の外交 首相談話、歴史認識、領土問題

危機の外交 首相談話、歴史認識、領土問題

「戦後問題」を発端に刻一刻と悪化する日本の立ち位置。打開策を緊急提言!
定価: 864円(税込み)
発売日:2015年07月08日
戦後七〇年を迎える日本が瀕する外交の危機、そして危機における外交の在り方とは。首相談話、靖国、尖閣、慰安婦と徴用工、北方領土の五つの論点から中韓米露関係を考える。元外交官が「遺言」として綴る打開策。
  • ISBN コード : 9784040820118
  • サイズ : 新書判 総ページ数: 256ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 108 × 173 × 11.3 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●東郷 和彦:1945年生。東京大学教養学部卒業後、外務省入省。主にロシア関係部署を中心に勤務し、条約局長、欧亜局長、駐オランダ大使を経て2002年に退官。その後ライデン大学、プリンストン大学、ソウル国立大学で教鞭をとる。現在、京都産業大学教授。世界問題研究所所長
stok_
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品