真田一族と幸村の城

真田一族と幸村の城

真田から見る、もう一つの戦国史。
定価: 864円(税込み)
発売日:2015年09月10日
信州上田城から大阪城真田丸までの戦いの系譜を柱に、戦国の名将・幸村とそれを支えた伝説の十勇士、そして名城を紹介する一冊
  • ISBN コード : 9784040820354
  • サイズ : 新書判 総ページ数: 224ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 108 × 173 × 9.9 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
■山名 美和子
東京生まれ。早稲田大学文学部卒業後、公立学校教員を経て作家に。第19回歴史文学賞入賞。日本文藝家協会会員、日本ペンクラブ会報委員会委員、鳩山町文化財保護委員/町史編纂委員、朝日カルチャーセンター講師。『歴史に秘めた恋物語』 ( BSフジ)、レギュラー出演中。主な著書に『梅花二輪』『光る海へ』『ういろう物語』『恋する日本史』(以上、新人物往来社)、『戦国姫物語』『甲斐姫物語』(鳳書院)、「週刊 名城をゆく」(小学館)、「週刊 名将の決断」(朝日新聞出版)、『乙女でたどる日本史』(大和書房)などがある。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品