マグダラで眠れVII

マグダラで眠れVII

支倉凍砂が贈る、世界の謎を紐解く錬金術師の本格ファンタジー第7弾!
著者: 支倉 凍砂
イラスト: 鍋島 テツヒロ
定価: 680円(税込み)
発売日:2015年09月10日
いにしえに葬られし太陽を甦らせよ――眠らない錬金術師の物語第7弾!

錬金術師たちの次なる目的地は、太陽の召喚により一夜で滅んだというアッバスの町。さっそく天使が残した『太陽の欠片』の調査を始めるクースラの前に、書籍商を名乗る男フィルが現れる。フィルもまた異端審問官アブレアが残した伝説の足跡を追っており、アッバスの町に古くから伝わる『白い悪魔の生贄の儀式』こそがその手がかりではないかと語る。
儀式が行われる祭壇を調査するうちに、伝説の真相に近づいていくクースラたち。たがその時、思いもよらない事態が彼らを待ち受けて――?
  • ISBN コード : 9784048653848
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 392ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 150 × 19.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●支倉 凍砂:第12回電撃小説大賞〈銀賞〉受賞者。代表作は『狼と香辛料』(電撃文庫)。
●鍋島 テツヒロ:フリーのイラストレーター。小説の挿絵などで活躍。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品