日本兵捕虜はシルクロードにオペラハウスを建てた

日本兵捕虜はシルクロードにオペラハウスを建てた

兵士たちは伝説となった。シルクロードに抑留された工兵たちの感動秘話
著者: 嶌 信彦
定価: 1,728円(税込み)
発売日:2015年09月29日
1947年11月のロシア革命30周年までにビザンチン風造り、3階建て1400席の劇場建設にあたった450人余の日本兵捕虜がいた。いま、その劇場はウズベキスタンの誇りとなっている。戦後70年目に蘇る実話
  • ISBN コード : 9784041035375
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 244ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●嶌 信彦:(しま・のぶひこ)ジャーナリスト。1942年中国・南京市生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業後、毎日新聞社に入社。ワシントン特派員などを経て、東京本社経済部を最後に87年 毎日新聞社を退社し、フリーとなる。『グローバルナビフロント』はじめ、『朝ズバッ!』『ブロードキャスター』『JNNニュース22プライムタイム』等、数多くの番組で解説者を務めてきた。現在は、TBSラジオ『森本毅郎・スタンバイ』、BS朝日『ザ・インタビュー』等にレギュラー出演。著書多数。NPO日本ウズベキスタン協会の会長職にもある。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品