いつかの人質

いつかの人質

過去と現在。12年を経て、少女は二度、誘拐された!
著者: 芦沢 央
定価: 1,944円(税込み)
発売日:2015年12月26日
幼い頃に連れ去りにあい、失明した愛子。借金を残し失踪した妻・優奈を捜す、漫画家の礼遠。行方をくらました優奈は、誘拐犯の娘だった。事件から12年、魔の手が再び愛子を襲う! 戦慄のサスペンス・ミステリー。
  • ISBN コード : 9784041037249
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 360ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 24.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●芦沢 央:1984年2月13日生まれ。2006年千葉大学文学部史学科卒業。出版社勤務を経て、2012年、本作で第3回野性時代フロンティア文学賞を受賞しデビュー。著作に、『悪いものが、来ませんように』『今だけのあの子』。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品