コンビニ夢物語

コンビニ夢物語

街の人々の笑顔をつくったのは、1軒のコンビニだった
定価: 1,728円(税込み)
発売日:2015年12月26日
兵庫県・香住。8年前に妻に先立たれた坂上幸造は、地元に愛される酒店を切り盛りしていた。ある日、幸造は持病の心臓の発作に襲われてしまい、息子の幸一が駆けつけてくる。東京に出て行ったきり長い間故郷に戻ってきていなかった幸一は、突然、父の酒屋をコンビニに改装したいという驚きの提案をする。幸一の言葉に半信半疑だった周囲の人も、次第に彼の熱意に気持ちが動かされ――。
コンビニの実態を知り尽くした著者が描き出した、田舎町に起こった奇跡の物語
  • ISBN コード : 9784041037959
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 160ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 12.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●姫井由美子:岡山県岡山市中区出身。岡山県立岡山操山高等学校卒。岡山大学法文学部第二部を経て、岡山大学大学院法学研究科修了。1982年に司法書士試験合格、父の後を継いで司法書士・行政書士事務所を開業する。全国青年司法書士協議会副会長、岡山青年会議所常任理事などを歴任。
1999年、民主党公認候補として岡山県議会議員選挙(旧岡山市第1選挙区選出)に出馬し、当選。以後連続2期を務めた。その間、民主党岡山県連の副幹事長などを務める。
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品