風景

風景

道ならぬ情愛の記憶をつづる、第39回泉鏡花文学賞受賞作!
定価: 562円(税込み)
発売日:2016年04月23日
思いがけない安吾賞受賞を契機に、かつての破滅的な恋が胸によみがえる「デスマスク」。
戦時下の北京で運命的に出会った恩人との思い出、その邂逅と別れとを描く「絆」。
およそ四十年前、心密かに準備してきた得度を目前にして揺れた女心と、師僧の言葉を初めて明かす「そういう一日」――。

激動の半生をもとに、胸に深く刻まれた体験と道ならぬ情愛の記憶を渾身の筆でつづる、珠玉の自伝的短編小説集。第39回泉鏡花賞文学賞受賞作。
  • ISBN コード : 9784044000776
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 208ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 8.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●瀬戸内 寂聴:1922年、徳島生まれ。東京女子大学卒。57年に「女子大生・曲愛玲」で新潮社同人雑誌賞、61年に『田村俊子』で田村俊子賞、63年に『夏の終り』で女流文学賞を受賞。73年11月、平泉中尊寺で得度し、法名寂聴となる(旧名晴美)。以後、92年に『花に問え』で谷崎潤一郎賞、96年に『白道』で芸術選奨、01年に『場所』で野間文芸賞、11年に『風景』で泉鏡花文学賞を受賞。06年文化勲章受章。著書は他に『美は乱調にあり』『諧調は偽りなり』『秘花』『死に支度』『わかれ』など多数。


stok_
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品