私が決めてきたこと

私が決めてきたこと

◆決めたからにはやり続ける、迷わずに進む私のやり方◆
定価: 1,404円(税込み)
発売日:2017年01月20日
2016年5月の誕生日で50歳を迎えた君島十和子さん。
20代で活躍されていた女優時代からの美しさは、健在!
素敵に歳を重ねておられる女性の代表として、いまでも多くの支持を受けています。

---------

39歳から40歳になったとき、
10年後の状況などというのは、まったく想像もつきませんでした。
ただ、50歳という年齢になって、実感することがあります。
今の私を形作っているのは、過去の「決断」だということ。
そして、未来の自分を形作るのは、今、これからする「決断」だということです。
                           ーー「はじめにより」
---------

人生は決断の連続。
迷っていては、先に進めません。

20代で女優を辞め、結婚すると決めたこと。
この決断が今の「君島十和子像」の原点となっています。
もし女優を続けていたら、もし結婚していなかったら、という人生は考えられないほど、ひたすらに「君島十和子」を生きてきました。

騒動を乗り越えて生まれた夫婦の絆(妻として)、
家族4人で築き上げてきた新たな君島家(母として)、
会社設立で女優から経営者へ転身(働く女性として)。
そしてひとりの女性として、美しくあり続けることを発信され、あらゆる世代の女性から圧倒的な支持を受けています。
化粧品会社「FELICE TOWAKO COSME」において、
世間の変化やニーズに応え、何を求めているのかを感じながら、
結果を出す。前進していくその精神力は、おだやかでありながらもしなやかな強さを持っているからです。

妻として、母として、働く女性として、「決断」をテーマにし、
がんばる女性を応援するメッセージ本にまとめています。

【おもな内容】
◎ 未来を決めるのは、今日する「決断」です。
◎まだ見ぬ自分に出会うために、変化を恐れずに、楽しみます。
◎結婚するときに必要なのは、「この人と、幸せな家庭を築く」という覚悟です。
◎いつか、また出会う日のためにも、最後まで礼儀を尽くします。
◎産んでみてわかったこと。私の場合、人生の幅が広がりました。
◎パートナーの世界を、リスペクトします。
◎「誰のためのキレイか」を考えて、母、妻にふさわしい装いをします。
◎譲れない部分を、大切に育てます。
◎まだまだお世話になる体。「一生大切にする」と誓います。
◎「しない美容」でお肌のエイジングを防ぎます。           ほか
  • ISBN コード : 9784046015273
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 208ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 14.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●君島十和子:高校在学中に「85年JAL沖縄キャンペーンガール」に選ばれ、芸能界デビュー。1986年女性誌「JJ」のカバーガールを務め、同誌で専属モデルに。のちに舞台、テレビなどを中心に女優として活躍。結婚を機に芸能界を引退。2005年、20数年に及ぶ美容体験をもとに、化粧品ブランド「FELICE TOWAKO COSME」を立ち上げ、20種類にも及ぶ製品ラインナップを開発。著書に『十和子イズム』(講談社)、『君島十和子の「食べるコスメ」』(小学館)、『十和子塾』『十和子道』(集英社)など多数。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品