幻想乙女のおかしな隠れ家 はじまりの一週間

幻想乙女のおかしな隠れ家 はじまりの一週間

大人気フリーゲームの前日譚にあたる、新たな物語が小説化!
著者: 黒川 実
著者: 高崎 とおる
原作: ブリキの時計
イラスト: 烏羽 雨
定価: 1,080円(税込み)
発売日:2015年12月26日
しっかりもので面倒見が良い、お菓子が大好きな少女・アンジェ。
陽気で明るく人懐っこいが、自分に自信がもてない見習い狩人の少年・ベルント。
裕福な村長の家の娘で、ベルントの許婚の美少女・シンシア。

たくさんのお友達と美味しいお菓子、キラキラした平和な毎日。
そんな日々がずっとずっと続くと思っていたのです。
あの日、吸血鬼に魅入られた村・『隠れ家村』で大量殺人が起きるまでは。

「優しく美しい幻想に囚われた、哀れな吸血鬼と魔女と狩人の物語、ここに開幕。
皆様どうか最後まで、ごゆるりとお楽しみくださいますようにーー」
  • ISBN コード : 9784047308985
  • サイズ : B6判 総ページ数: 408ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 182 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります


送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品