女どうしで子どもを産むことにしました

女どうしで子どもを産むことにしました

「幸せな家族」に必要なものって、なんですか?
著者: 増原 裕子
著者: 東 小雪
漫画: すぎやま えみこ
定価: 1,080円(税込み)
発売日:2016年04月21日
TDL挙式で注目を集めたレズビアンカップル、小雪とひろこ。
家族になったふたりは、もうひとり(ふたり?)
「新しい家族」を迎え入れることを決めました。
わからないことだらけの、女どうしの妊活がスタート!
しかしその道は、イバラだらけでありまして……。
新しい家族のカタチをもとめる女ふたりの道程を描くコミックエッセイ。
  • ISBN コード : 9784040683614
  • サイズ : A5判 総ページ数: 144ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 13.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
■東 小雪
1985年、石川県金沢市生まれ。元タカラジェンヌ / LGBTアクティビスト / LGBT研修講師。企業研修、講演、テレビ・ラジオ出演、執筆など幅広く活躍中。TBS「私の何がイケないの?」、テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」、NHK Eテレ「ハートネットTV」、フジテレビ「みんなのニュース」、TOKYO MX「モーニングCROSS」などメディア出演多数。著書に『なかったことにしたくない 実父から性虐待を受けた私の告白』(講談社)がある。
ブログ:元タカラジェンヌ東小雪の「レズビアン的結婚生活」
●著者:増原裕子
1977年、神奈川県横浜市生まれ。慶應義塾大学大学院フランス文学修士課程修了。株式会社トロワ・クルール代表取締役 / LGBT研修講師。在学中にパリ第3大学(新ソルボンヌ)へ留学。在外公館(ジュネーブ)、フランス系会計事務所、教育系IT会社勤務を経て現職。『日経ビジネス』『日経ビジネスアソシエ』『日経ウーマン』などメディア掲載多数。

●東小雪+増原裕子として
2013年、東京ディズニーシーで初の同性結婚式を挙げ国内外で話題に。2015年、渋谷区パートナーシップ証明書交付第1号。LGBT初のオンラインサロン「こゆひろサロン」運営。共著に『同性婚のリアル』(ポプラ社)、『ふたりのママから、きみたちへ』『レズビアン的結婚生活』(共にイースト・プレス)がある。


●漫画:すぎやま えみこ
岐阜在住のイラストレーター。名古屋でデザイン会社で広告・雑誌のデザインをしながらイラストを描き1995年に独立。『「なるほど!」とわかるマンガはじめての自分の心理学』(ゆうきゆう監修、西東社)、『神様が教えるお金を引き寄せる教科書』(平林亮子、紫月香帆監修、ナツメ社)、『「受け流す心」をつくる3つのレッスン』(植西聰著、KADOKAWA)ほか、雑誌や広告の仕事も多数。東小雪+増原 裕子の結婚に至る道程を描いた『レズビアン的結婚生活』(東小雪+増原 裕子著、イースト・プレス)の漫画も担当。
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品