図書館脱出ゲーム ぼくたちの謎とき大作戦!(下)

図書館脱出ゲーム ぼくたちの謎とき大作戦!(下)

人類史上もっともおもしろい、ゴージャスな大図書館から、脱出せよ!
著者: クリス・グラベンスタイン
翻訳: 高橋 結花
イラスト: JohnHathway
定価: 918円(税込み)
発売日:2016年03月02日
新しい大図書館に招待されたぼくら12人は、建物ぜんぶがゲーム盤になる「図書館脱出ゲーム」に巻きこまれてしまった!? 失敗した子どもたちがつぎつぎと脱落していく中、ゲームが得意で読書の苦手なぼく・カイルは、友だちと力を合わせて課題をクリアしていった。けれども、最後の秘密の暗号をとくためには、本を読んで手がかりを探さなくちゃならない……! 名作から話題作まで、世界の大人気図書にふれながら、子どもたちが図書館の魅力に気づくドキドキワクワクの図書館小説!
  • ISBN コード : 9784041039809
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 192ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 13.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●クリス・グラベンスタイン:ベストセラー児童文学作家。2013年に出版した『Escape from Mr. Lemoncello's Library』(原題)は、米国児童書の最高峰「アガサ賞・最優秀児童書賞」を受賞した。米国ニューヨーク州ニューヨーク市在住。公式サイト http://www.chrisgrabenstein.com
●高橋 結花:横浜市出身。早稲田大学政治経済学部卒。主な訳書に『トラッシュ』『ナイトミュージアム/エジプト王の秘密』(ともに株式会社KADOKAWA刊)。書籍の他、映画・ドラマ・アニメーションなど映像作品の字幕・吹き替え翻訳を数多く手がける。
送料無料
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品