マグダラで眠れVIII

マグダラで眠れVIII

眠らない錬金術師と白い修道女の世界の謎を紐解くファンタジー第8弾。
著者: 支倉 凍砂
イラスト: 鍋島 テツヒロ
定価: 616円(税込み)
発売日:2016年02月10日
眠らない錬金術師クースラは、旅路の果てに“マグダラ”のその先を見つける――

クラジウス騎士団の追っ手が迫る中、クースラたちは、フェネシスの一族“白き者”たちが起こした大爆発により、一夜で滅んだという旧アッバスに向かうことに。
空からやってきたという白き者の真相を明らかにすることで、クースラたちは彼らの行方を探ろうとする。空を飛ぶ方法、なぜ町が滅んだのか――全ての謎を解き、真理のさらに奥へ。そしてその先にある、理想の世界「マグダラの地」を目指して。
仲間たちとの実験と研鑽の日々に、心地よさを覚えるクースラ。だが、クースラたちの持つ新たな技術を狙ってアイルゼンが現れたのだった――。
  • ISBN コード : 9784048657518
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 312ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 150 × 15.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●支倉 凍砂:第12回電撃小説大賞〈銀賞〉受賞者。代表作は『狼と香辛料』(電撃文庫)。
●鍋島 テツヒロ:フリーのイラストレーター。小説の挿絵などで活躍。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品