はじめてのえんぴつれんしゅうちょう 日本書字文化協会公認

はじめてのえんぴつれんしゅうちょう 日本書字文化協会公認

美しい日本語の力がつく!
著: 大平 恵理
定価: 1,026円(税込み)
発売日:2016年02月25日
はじめてえんぴつを持つお子さんのための工夫が満載! いきなり文字を書くのではなく、「ひらがな」につながる「じぐざぐ線」や「くるくる線」からスタート。ぬり絵もあって、楽しくえんぴつに慣れていくうちに、ひらがなを書く基礎力がつく!
 また、実際に書き込めるマスは、はじめて書くお子さんに合った大きなマスからスタートし、慣れてきたら標準サイズに変更。書き始めを示す点や長さや向きのアドバイス、筆順まで、ていねいなアドバイスで、だれでも上手に書くことができるようになる!
 さらに、お手本の文字はすべて手書き! 実際に書いたときに美しく見える理想的な形なので、最初からきれいな手書き文字を身につけられるのも特長。協会に郵送すればワンポイント指導も受けられる添削課題付き!
  • ISBN コード : 9784044001278
  • サイズ : B5判 変形 総ページ数: 128ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 257 × 182 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●大平 恵理:1965年、東京生まれ。大東文化大学卒業。二女の母。故氷田光風氏らに師事。書写の実用性と書道の審美を併せ持つ平明で美しい書風は、専門家から「用美一体を究めた」文字として評価されている。全国大会の毛筆・硬筆お手本や検定試験手本の揮毫を担う。書文協代表理事・会長。


送料無料

数量

ほしいものリストに追加
最近チェックした商品