ワイングラスのむこう側

ワイングラスのむこう側

cakes人気No.1連載が待望の書籍化!
著者: 林 伸次
定価: 1,404円(税込み)
発売日:2016年03月25日
東京・渋谷で20年、カウンターの向こうからバーに集う人たちの姿を見つめてきた、ワインバー「bar bossa(バールボッサ)」の店主・林伸次さん。
バーを舞台に交差する人間模様。バーだから漏らしてしまう本音。ずっとカウンターに立ち続けている林さんだから知っているここだけの話。

「キスで男の全部がわかる」
「モテる女は『サイン』を出している」
「カウンター席の真ん中に座る男は要注意」

林さんが教える恋愛作法のエトセトラ。どこでも使えるテクニックの数々です。
さあ今宵もおいしいお酒とバーテンダーのお話に酔いしれてください。
  • ISBN コード : 9784046015877
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 224ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 16.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●林 伸次:1969年生まれ。徳島県出身。渋谷のワインバー「bar bossa (バールボッサ)」店主。
レコード屋、ブラジル料理屋、バー勤務を経て、1997 年渋谷にbar bossaをオープンする。
2001 年ネット上でBOSSA RECORDS をオープン。選曲CD、CD ライナー執筆多数。
有料メルマガ『cakes』で連載している「ワイングラスのむこう側」は累計アクセス数でcakes歴代1位。
近著に『バーのマスターはなぜネクタイをしているのか‐‐僕が渋谷でワインバーを続けられた理由』(DU BOOKS)。


送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品