シブすぎ技術に男泣き!

シブすぎ技術に男泣き!

元半導体エンジニアが描く、ものづくり大国を支える男たちのシブすぎ技術!
定価: 605円(税込み)
発売日:2016年08月09日
元半導体エンジニアという異色の経歴を持つマンガ家・見ル野栄司が描く、「ものづくり大国・日本を支える男たち」のシブすぎる技術!
地下数千メートルの石油を探し出す検層機や、新ジャンル・プリクラ機の開発に泣き、製麺機の産みの親の苦節に泣き、超音波発生装置の失敗談に泣きながら、熱き想いを胸に抱いて不器用に仕事をする、理工系ものづくりの人々の姿を描いたコミックエッセイ。
◎本書は、2010年1月に小社より刊行した同名単行本を文庫化したものです。
  • ISBN コード : 9784046015990
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 160ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 8.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●見ル野 栄司:理工系漫画家。1971年生まれ。1992年日本工学院専門学校メカトロニクス科卒業。半導体製造装置やアミューズメントゲーム機などの設計開発の会社に9年勤務した後に、漫画家としてデビュー。「ビッグコミックスピリッツ」や「ヤングジャンプ」などで連載。リクナビNEXT Tech総研にて連載中の『シブすぎ技術に男泣き!』では、理系エンジニアはもとより、数多くの読者から支持を受ける。


送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品