うなぎと日本人

うなぎと日本人

甘いタレ迸る、究極のうなぎアンソロジー!
編: 日本ペンクラブ
選: 伊集院 静
イラスト: ヒロミチイト
定価: 691円(税込み)
発売日:2016年09月24日
幼い頃から通ったうなぎの名店と、そこで培った“うなぎの食い方”について池波正太郎がしみじみと語る「鰻の食い方」をはじめ、食通たちがうなぎの魅力、こだわりを語り尽くす。思わずお腹の鳴る、珠玉の一冊。
  • ISBN コード : 9784041049297
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 240ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 9.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●日本ペンクラブ:関川夏央.よしもとばなな.沢木耕太郎.宮本輝.原田宗典.さくらももこ. 椎名誠.立松和平.安岡章太郎.四方田犬彦.村上龍.村上春樹.吉田健一.島田雅彦.五木寛之.遠藤周作.中野翠.群ようこ.高橋章子.武田百合子
●伊集院 静:1950年山口県防府市生まれ。72年立教大学文学部卒業。81年短編小説『皐月』でデビュー。91年『乳房』で第12回吉川英治文学新人賞、92年『受け月』で第107回直木賞、94年『機関車先生』で第7回柴田錬三郎賞、2002年『ごろごろ』で第36回吉川英治文学賞をそれぞれ受賞。
●ヒロミチイト:2009年、木内達朗氏とペンスチを設立。文星芸術大学・非常勤講師。『小説現代』、『小説新潮』などイラスト寄稿多数。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
最近チェックした商品