敗者の古代史 戦いに敗れた者たちはどうなったのか?

敗者の古代史 戦いに敗れた者たちはどうなったのか?

彼らは本当に敗者だったのか?勝者の視点からは伝わらない古代史の真相
著: 森 浩一
定価: 864円(税込み)
発売日:2016年10月13日
戦中から60年以上研究をリードしてきた日本考古学界の第一人者が、記紀の中で<敗者>と記されている人物・一族を、それぞれの地域の歴史を掘り起こしながら、考古学・文献双方からアプローチする新視点。
  • ISBN コード : 9784046017819
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 328ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 15.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●森 浩一:考古学者、同志社大学名誉教授。昭和3年大阪市生まれ。同志社大学大学院文学研究科修士課程修了。旧制中学時代から橿原考古学研究所に出入りし、考古学と古代史の接点である古代学を専門とする。「地方の時代」や「古代ブーム」の推進者的存在で、学界最後の重鎮。著書多数。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品